激安 腕時計 通販 の西新オレンジストアなら ニクソン ドルガバ ハミルトン エルジン ウェンガー などブランド腕時計を格安でご提供します

 
西新オレンジストア時計館(http://www.orange-tokei.com/)は
西新オレンジストア本店(https://www.orangestore.jp/) に移行しました。

時計館での会員情報、ポイント情報などについては本店に引き継がれておりません。
ご購入の場合には新規にご登録をお願いいたします。

腕時計はもちろん、家具・インテリア商品や日用品など30万点以上の商品を販売しております。
今後ともよろしくお願いいたします。
西新オレンジストアのトップページへ
腕時計用語集
腕時計ブランド情報
腕時計の種類
腕時計の選び方
腕時計のサイズ?
クロノグラフとは
タキメーターとは
防水機能について
商品価格について
よくあるご質問(時計)
よくあるご質問(買物)
全品1年保証付き 返品について
会員登録はこちらから
腕時計バンド調整キットプレゼント
現在のカゴの中
商品数:0点
合計:0円
カゴの中を見る
商品カテゴリー
FAXでのご注文はこちら

クロノグラフウォッチは、ストップウォッチ機能を搭載した腕時計のことです。
アナログ表示のクロノグラフでは、ダイヤルの中心に通常の時、分を示す針とは別にクロノグラフ用の針があります。そして操作用のボタンとしてリューズの他にプッシュボタンが2個付いています。

そして通常のダイヤルの中に「サブダイヤル(またはインダイヤル)」と呼ばれる小さなダイヤルがあります。
下図の例では「30分計」「秒針(スモールセコンド)」「12時間計」が3つあります。

右上のボタンはスタートとストップ用、右下のボタンは計測終了後に針をゼロ位置に戻すためのリセットボタンです。クロノグラフ針は1分で1周すると上記図の「30分計」の目盛りがカウントされ、何分経過したのかが確認できます。目盛りは30まで目盛られています。

同じように「30分計」が何周したのかを示すのが「12時間計」です。目盛りは12時間まで目盛られています。左側のサブダイヤルは通常の秒針で「スモールセコンド」と呼ばれます。

操作するには右上のスタートボタンを押すとクロノグラフ用針が動いて計測を始めます。もう一度押すとストップしクロノグラフ針が止まります。さらに押すと計測再開されます。
計測が終了したら右下のリセットボタンを押します。クロノグラフ針はゼロ位置に戻ります。
※デザインによってボタンやサブダイヤルの位置が異なる場合があります。

>>当店でクロノグラフの腕時計を探す

このページのTOPへ
Copyright(C)2014 by PRO-VISION All Rights Reserved.